高校野球テーマソング画像

夏の高校野球、第100回記念大会のテーマソングが決定しました!

今回は特別にNHKは初めてテーマソングを制作しました。

熱闘甲子園のテーマソングと大会期間中のNHKの放送や関連番組などで流れるテーマソング、歴代の高校野球テーマソングについて書いていきます♪

夏の高校野球テーマソング2018決定!

 

8月5日(日)スタートの「熱闘甲子園」のテーマソングは嵐の「夏疾風」(なつはやて)に決定しました。

同番組のスペシャルナビゲーターを相場雅紀くんが努めます。

作詞・作曲はゆずの北川悠仁

 

 

熱闘甲子園放送日時

月・金・日 夜 11:10~11:40

土 夜 11:15~11:45

 

福山雅治

 

NHKは、夏の全国高校野球が、ことし100回の記念大会を迎えるのに合わせて、初めて高校野球のテーマソングを作ることになり、福山雅治さんが制作した「甲子園」に決定

ノリノリのとってもいい曲です。

 

 

2018年8月27日「甲子園」配信リリース決定しました!

 

歴代高校野球テーマソング

 

曲名 アーティスト
2017年 虹   高橋優
2016年 AKB48 光と影の日々
2015年 Superfly On Your Side 
2014年 オモイダマ 関ジャニ
2013年 ダイヤモンド コブクロ
2012年 pride GReeeeN
2011年 ずっとここから JURIAN BEAT CRISIS
2010年 あとひとつ FUNKY MONKEY BABYS

 

まとめ

 

NHKが高校野球のテーマソングを始めて制作したというのが意外だったのですが、タイトルそのまま「甲子園」なのできっと最初で最後になるのかもしれません。

福山雅治さんはオファーが来たときは大変驚いたそうですが、小学校のころはソフトボールでピッチャーを中学3年間はブラスバンド部だったそうで、甲子園は憧れがすべて詰まっている場所だったとの事です。

甲子園という感動の場と青春の輝きをみごと音楽で表現してくれています。

大好きな熱闘甲子園も楽しみに夏の高校野球楽しみたいですね。

 

これ一冊で2018年の高校野球のすべてが分かる、100回記念大会保存版になる事間違いなし!

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事